T.ARAI

旧井上房一郎邸

投稿日:

先日 住宅特集という雑誌の中で

「穴が開くほど見る」

というテーマで二人の建築家の方が

それぞれの選んだ写真について

対談している記事がありました。

その中で建築家の方がアントニン・レーモンドさんの自邸を紹介していました。

もともと東京の笄町に自邸兼事務所という形で建てられたのですが

レーモンドさんが亡くなった後にほとんどの部分が取り壊されてしまいました。

ですが、そんなレーモンドの自邸を模して建てられた住宅を

群馬県高崎市で見ることが出来ます。

.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

.

IMG_0813

場所は駅前にある高崎美術館の敷地内。

アートの展示と共に住宅の見学も行えます。

.

.

.

IMG_0800

IMG_0806

IMG_0732

.

.

.

実はこの住宅はレーモンドさんの自邸ではなく、

レーモンドさんと親交のあった井上房一郎さんの自邸です。

足場丸太を使用し、柱や登り梁を挟み込んだ

「鋏状トラス(シザーズトラス)」や

杉板縦板張りの外装、深く突き出た軒、

無地のベニヤ板に真鍮釘打ちの内壁、芯外しの手法による南面の大開口など

いわゆるレーモンドスタイルという特徴がよく現れている住宅。

.

.

IMG_0757

IMG_0770

IMG_0777

.

.

住宅特集でも取り上げられていたパティオの部分。

.

IMG_0796

.

天気の良い日にはここをダイニングとしていたとされています。

正面に見える庭園を眺めながら食事をする時間は

素晴らしいものだっただろうなと思います。

.

.

.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらの旧井上房一郎邸には

何度か訪れているのですが

その度に住宅の設計の奥深さを感じられて

毎回 感動があります。

今回は春先に見に行ったのですが

夏の庭園の緑が色めいた感じも好きなので

夏にもまた行ってみようと思います。

設計 新井

「空間・ライフスタイルから考える家づくり」

thinks/(株)翼創建
HP http://www.tsubasasouken.co.jp
Facebook https://www.facebook.com/tsubasasouken

群馬・栃木で建てる注文住宅

-T.ARAI

関連記事

IMG_2866

工事進行中

5月だというのに蒸し暑い日が続きますね。 こまめに水分補給を行うなどして 皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、先月末に伊勢崎市に …

IMG_6773

現場にて

皆さんこんにちは。 暑くなったと思いきや雨が降ると肌寒かったりと 服装の加減が難しい時期ですね。 だんだんと夏が近づいてくるのを感じるこの季節は なんだか気持ちがワクワクします。 ~~~~~~~~~~ …

IMG_2699

模型の奥深さ

thinksではお客様へのプラン出しの際に お家の模型を一緒に作っています。 建物の大きさや形状 間取りや部屋の広さなど 模型を通して確認することが出来、 これからお客様が住まうお家のイメージを より …

IMG_0405

家族

会社で購読している建築雑誌の1つに 建築知識という雑誌があります。 今年の2月の特集がこちら . . 「20歳までネコが元気に長生きできる住まい」 ちなみに去年の2017年の1月には . . 「猫のた …

IMG_1965

検査

. ここ数日の暖かさにの春の訪れを感じながらも 花粉症によるくしゃみと格闘する日々がもう少し続きそうです。。。 . ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー . 先月から …

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30