CONTACT

GALLERY施工事例のご紹介

#1908

上柴の家

住まい手のイメージは「無機質」ということ。

見せるモノ、見せないモノの区別をはっきりつけることで、この家の「無機質」なイメージを実現。

お気に入りの家具やミーレのキッチンなど、見せるモノを引き立たせるため、空間自体は主張せず、無機質な「器」の役割に徹している。

また、この家は二世帯であるが、完全に分けることはせずに、中央に和室を設けることにより、緩やかにつなげた。

一覧へ戻る

thinks club
life style design membership

取扱製品の割引クーポンや最新のイベント情報を配信。
オーナー様はもちろん、これから家づくりを検討される方もご入会いただけます。

ご入会受付中

お問い合わせ
CONTACT

お気軽にお問い合せ下さい。
資料請求ご希望の方にはパンフレットを無料でお届けいたします。

資料請求・お問い合せ
back to top