T.ARAI

旧井上房一郎邸

投稿日:

先日 住宅特集という雑誌の中で

「穴が開くほど見る」

というテーマで二人の建築家の方が

それぞれの選んだ写真について

対談している記事がありました。

その中で建築家の方がアントニン・レーモンドさんの自邸を紹介していました。

もともと東京の笄町に自邸兼事務所という形で建てられたのですが

レーモンドさんが亡くなった後にほとんどの部分が取り壊されてしまいました。

ですが、そんなレーモンドの自邸を模して建てられた住宅を

群馬県高崎市で見ることが出来ます。

.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

.

IMG_0813

場所は駅前にある高崎美術館の敷地内。

アートの展示と共に住宅の見学も行えます。

.

.

.

IMG_0800

IMG_0806

IMG_0732

.

.

.

実はこの住宅はレーモンドさんの自邸ではなく、

レーモンドさんと親交のあった井上房一郎さんの自邸です。

足場丸太を使用し、柱や登り梁を挟み込んだ

「鋏状トラス(シザーズトラス)」や

杉板縦板張りの外装、深く突き出た軒、

無地のベニヤ板に真鍮釘打ちの内壁、芯外しの手法による南面の大開口など

いわゆるレーモンドスタイルという特徴がよく現れている住宅。

.

.

IMG_0757

IMG_0770

IMG_0777

.

.

住宅特集でも取り上げられていたパティオの部分。

.

IMG_0796

.

天気の良い日にはここをダイニングとしていたとされています。

正面に見える庭園を眺めながら食事をする時間は

素晴らしいものだっただろうなと思います。

.

.

.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらの旧井上房一郎邸には

何度か訪れているのですが

その度に住宅の設計の奥深さを感じられて

毎回 感動があります。

今回は春先に見に行ったのですが

夏の庭園の緑が色めいた感じも好きなので

夏にもまた行ってみようと思います。

設計 新井

「空間・ライフスタイルから考える家づくり」

thinks/(株)翼創建
HP http://www.tsubasasouken.co.jp
Facebook https://www.facebook.com/tsubasasouken

群馬・栃木で建てる注文住宅

-T.ARAI

関連記事

コル

お盆休みに

近代建築の三大巨匠の1人 ル・コルビュジェ 彼が基本設計を担当した日本で唯一の建物が 東京の上野にある 「国立西洋美術館」 です。 先月世界遺産に登録された事もあり コルビュジェの展覧会が開催されてい …

IMG_7608

検査立会い

梅雨明けしたと思いきや ここ何日か雨が降りじめじめした日が続いていますね。 涼しいので過ごしやすいですが、やっぱり晴れが待ち遠しいです。 本日は高崎市で建築中のO様邸の完了検査に行ってきました。 外側 …

no image

初ブログ!

皆さんこんにちは!そして初めまして! 設計の新井です。 翼創建に入社して今日が初ブログとなります。 記念すべきブログ第一回目。 何を書こうかなー。と悩んだのですが。。。 せっかくなので今週末に開催され …

IMG_5056

セミナー

皆様こんにちは。 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。 2017年が始まったと思いきや早いものでもう一か月が経とうとしてますね。 昨日はセミナーに参加してきました。 panasonic社  …

IMG_7299

現調

まとわりつくような湿気を少しずつ感じ始めましたね。 この時期を乗り越えたらいよいよ夏本番。 梅雨が明けて気持ちも晴れるくらいの晴天が待ち遠しいです。 ――――――――――――――――――――――――― …

2

2018/02/18

アンテナ

IMG_5757

2018/02/17

感動

11111

2018/02/16

お引渡し

FullSizeRender (1)

2018/02/10

「営業奮闘記」vol.106

IMG_0813

2018/02/10

旧井上房一郎邸

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728