アカリについて -vol.3-

梅雨に入りましたが、今日は暑くてとても良い天気でしたね!

来週は梅雨空になる模様。。。

じめじめの季節なのでそろそろ髪形を変えようかと…

 

 

さて。先日また素敵なお家がお引渡となりました。

 

私自身、照明計画は大好きなのですが、

こちらのお宅では、照明のチカラを改めて感じることが出来ました。

 

 

外観 玄関ポーチ

お施主様より「帰りたくなる家!」と嬉しいお言葉を頂いた、素敵な外観。

どっしりと構える建物の中に、自然と誘導するようなアプローチが出来ました。

土の部分には砂利を敷き、そこが照らされる計画です。

 

リビング キッチン上

こちらは昼の写真で分かりにくいですが、

内部も間接照明により、柔らかくダイナミックな空間を実現。

 

他にもその場所に合わせたペンダントライトや壁付ライトなどを使用し

空間の価値をより高める仕上がりとなりました。

 

 

照明にはこだわらなくても、問題なく暮らせます。

ですが、お家を計画する際にはぜひ一度考えてみてください。

「夜どんな過ごし方をしたいか」

明るさの定義は人それぞれですし、アカリは人の心にも影響します。

建物や空間をカッコよく見せるのはもちろんですが、

住宅においては、家族の心に寄り添うアカリを提案したいといつも考えています。

 

今回お引渡しとなったS様邸では、

「夜景を見ながら毎晩の晩酌を楽しむ」

というS様の生活に寄り添うアカリとなりました。

 

S様、ありがとうございました。

この贅沢を存分に味わってください♩

 

----------------------------

 

「空間・ライフスタイルから考える家づくり」

thinks/株式会社 翼創建

http://www.tsubasasouken.co.jp/

Comments are closed.