The Gohan試食会開催♪

BALMUDA The Gohanが発表になってから、
早数か月が経ちました・・・

楽しみにして下さっていた皆様!

大変お待たせ致しました!

試食会!開催致します🍚

群馬初!!!(だと思います)

 

The Gohanの発表後、完成までのストーリが話題になりました。
(気になる方は、こちらをご覧下さい▷▷▷「BALMUDA The Gohanまでの寄り道)」

当初は冷凍ごはんと専用の電子レンジの開発に

研究が走っていたそうですが、

やっぱり炊き立てのお米が一番!

という結論に至ったそうで、少しホッとしました(笑)

1_IMG_0041_2

研究チームが最高の電気炊飯器を作るため、

着目したのは「熱源」でした。

ガスの火力に比べて電気のエネルギーは1/3程度

どうしたら、土鍋で炊いたご飯を超えることができるか・・・

出した答えは、「蒸気」

IMG_0199

今は、炊飯器の主流が「踊り炊き」です。

お米を対流させることで

ムラを無くす炊き方だそうですが、

この場合、米粒同士があたって傷がつきます。

そこから、糖分や旨味が流出してしまうそうです。

そのため、炊き上がった際は、

盛大に香りが立ち上がり、

もっちりと粘り気のあるご飯が炊ける・・・

主流の炊飯方法をBALMUDA社長寺尾氏は「動」と表現してます。

BALMUDAは逆をいきました。

「静」です。

方法は、蒸気。

外釜に入れる200ccのお水が蒸気となって

内釜のお米を炊き上げます。

そのため、お米は動くことはありません。

傷がつかないお米は、

旨味や甘味の成分がそのまま残り、心地の良い歯ごたえがあります。

土鍋で炊いた時の様なキレの良さを感じて頂けます。

3_IMG_0543

もっちりと甘いお米ではなく、

一粒一粒がしっかりと旨味を持ったお米です。

お米の味が前面にでるのではなく、おかずと相まって

お互いの美味しさが口の中で盛大に広がります。

 

billboard--01

そもそも、お米を食べる際、

お米のおかずを添えて食べる方多いのではないでしょうか。

「お米を食べる」という本質を考えたBALMUDAの結果がThe Gohan

これは、食べるしかありません!

まずは、食べてみましょう!

評価はそれからです♪

皆様の辛口、甘口評価をぜひお聞かせ下さい。

IMG_7335

 

 

///美味しいシンプルごはん///

 

DM1

日程▷▷▷5/21.Sun 27.Sat
時間▷▷▷12:00炊き上がります
費用▷▷▷無料
定員▷▷▷先着6名様
尚、台数わずかですが、すぐのお渡しも可能となっております。
おかずのお供はささやかですが、ご用意しております。
もちろん、おかず持ち込み大歓迎です!

 

 

皆様のご参加を美味しい香りと共にお待ちしております。
thinks interior gallery:saito

Comments are closed.