意外と気になるステンレスの傷

新築の時は、輝いていたステンレスも、

気が付いたら至る箇所に傷が・・・

仕方ないと諦めつつも、意外と気になるステンレスの傷

新しい季節の訪れに合わせて、綺麗にメンテナンスしたい方は、必見!!

こちらを御覧下さい↓↓↓
⋆⋆⋆⋆⋆⋆continue⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

 

今日は、伊勢崎本社ショールームのシンクを磨いて頂きました!

 

<磨く前:ヘアライン仕上げ> 細かい傷が排水溝の廻りにたくさん…
シンク傷(アップ) シンク傷(引き)

 

 

 

 

<作業1> 少し磨いたのち…
水垢の元になるカルキ、油汚れを吸着する洗剤を巻きます。
洗剤

 

 

 

 

<作業2>
研磨材を粗いものから細かいものと変え、バイブレーション仕上げをしていきます。
(タイムプラスの映像でごめんなさい。。。)

 

<磨いた後:バイブレーション仕上げ>傷がすっかり綺麗に!

シンク磨き(引き) シンク磨き(アップ)

 

 

 

 

 

シンクの大きさによっても変動はありますが、¥35,000前後で可能だそうです♪
作業も時間もい時間半程度でした(状況によっては、半日かかることもあるそうです)
もちろん、キッチンのワークトップも可能です!

シンク磨きでお悩みの方は、是非一度本社ショールームを御覧下さい☺

thinks interior gallery :saito
0270-61-8451

Comments are closed.